柏尾川プロムナード桜並木2023|開花状況やライトアップは?出店や口コミも

横浜市戸塚区、柏尾川プロムナードでは桜がおよそ700本並んでいます。
柏尾川プロムナードの桜並木付近では毎年春になると花見の場所として親しまれています。
私も花見の季節になると毎年訪れてました。
そんな柏尾川プロムナードの桜並木がよくわからないを解決するために、柏尾川プロムナードの桜並木案内を作成しました。

そこで今回は、現地の案内と個人的な感想についてお伝えしていきます。
この記事を読めば、柏尾川プロムナードの桜並木の花見についてわかり、楽しい花見ができるようになりますよ!

■ お花見基本情報
■ アクセス、駐車場
[アクセス]
[駐車場]
■ 桜の見頃、見どころ
■ お花見混雑情報
■ 出店情報
■ まとめ

についてご案内していきます。


■柏尾川プロムナードの桜並木2023 お花見基本情報

柏尾川は横浜市戸塚区阿久和川と平戸永谷川の合流地点から藤沢の境川合流まで約11㎞の二級河川。
繰り返し洪水をしていたこともあり、「暴れ川」と呼ばれていました。
その昔、1856年(安政3年)に桜を植え始められたとされています。
1868年(明治元年)に初めての桜並木が完成されたものの、
その「暴れ川」、柏尾川の堤防を改修するために桜の木は伐採されました。
昭和55年に治水対策として本格的な河川改修工事がおこなわれ、
整備されたうちの柏尾橋から栄区の飯島橋までの区間、
河川管理用通路にはブロナードが整備されイベントステージなども作られました。

柏尾川は、江戸時代から続いており
昭和初期には戸塚駅から大船までの間整備され
見事な桜が連なり、桜名所となりました。
ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど9品種の並木が立ち並びます。

■柏尾川プロムナードの桜並木 アクセス、駐車場、地図

[住所]〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町

[アクセス、サイクリングコース]
■JR東日本、横浜市営地下鉄「戸塚」駅西口から4分くらい歩き、
「朝日橋」を超えるとプロムナードの案内板があり、
朝日橋から桜橋を経て高嶋橋までの案内が書かれており、桜並木が続きます。
また、サイクリングコースにつながる階段があり、
下ると自転車コースとなります。
[駐車場]
akippaなら会員登録しておけば、すぐ予約できます!!



一番安い駐車場
タイムズ上倉田町

住所 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町427
台数 8台
料金 全日 00:00-24:00 30分 220円
全日 08:00-20:00 最大880円
全日 20:00-08:00 最大330円
※料金改定などで金額が異なっている場合があります

二番目に安い駐車場
システムパーク戸塚第2

住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町192
台数 4台
料金 全日 08:00-20:00 30分 200円
全日 20:00-08:00 60分 100円
全日 08:00-20:00 最大900円
全日 20:00-08:00 最大300円
※料金改定などで金額が異なっている場合があります
スポンサードリンク

柏尾川プロムナードの桜並木2023 桜の見頃、見どころ

柏尾川プロムナードの桜並木では約700本が展開されているといわれています。
2022年は、3月16日頃から咲きはじめ、3月後半から4月にかけて満開となりました。
2023年はわかり次第ご案内します。
夜になるとぼんぼりが点灯するのですが、2022年は中止となりました。

柏尾川桜まつり2023 お花見混雑情報

柏尾川プロムナードの桜並木は県内でもランキングはかなり高いです。
土日はとても混雑します。
2022年は「戸塚桜まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止が発表されましたが、
2023年3月25日土曜日13:00~15:30頃開催されるようです。

柏尾川堤ぼんぼり点灯2023 実施状況

2022年は「柏尾川堤ぼんぼり点灯」の実施も中止になりましたが
開花時期に合わせて実施予定となっております。

柏尾川プロムナードの桜並木2023 戸塚桜まつり出店情報

「朝日橋」付近の階段を下ると
自転車コースとなるのですが、花見時期は脇に出店が続きます。
しかし2022年は「戸塚桜まつり」が中止のため出店はなかったようですが、
桜まつりは開催され、2023年は3月19日〜3月26日(天候等により出店数は変更となります)出店されます。

■柏尾川プロムナードの桜並木2023 まとめ

最後まで観てくれてありがとうございます!
このページ以外にもおすすめスポットあります。
是非ご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA